ちょっとしたこと


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 湊研究室の掲示板 ]

投稿者 湊 日時 2007 年 2 月 27 日 09:53:55:

ちょっとしたことですがおもしろいことがあったので書いて
おきます。

一つは、パソコンの話です。この前学生さんが研究室に
来てノートパソコンの調子が悪いというので見てあげました。
起動時にブルースクリーンになりハードウェアがないとかいう
エラーが出ます。これはレジストリー関連のトラブルなので
修復しかありません。そこでその作業に移ろうとしました。

ところがCDドライブがついているものの故障しているとの
こと。データのバックアップも必要なことから、だめもとで
1CDLinuxのKnoppix(Edu5)を取りあえず試してみることに
しました。以前の経験からドライブをいったんぐっと
手で押し込んでから起動してみました。

すると故障していたCDドライブが何事もなく起動しました。
どうも、CDドライブとノートパソコンとの接触部分が
微妙にゆるんでいたようです。話を聞いてみるとどうも
ノートががたがたするような場所に置いて作業していた
ようです。ちょっとしたことですがこんなことで接触が
まずくなることもあります。

これでKnoppixによるバックアップやリカバリーディスクに
よる修復も楽になったと思うのですが、もしかしたら
ブルースクリーンの原因もここにあったりしてね。さて
どうなったことやら。

二つ目は風呂での出来事です。風呂に入っていたら
いきなりぐわんぐわんと音が鳴りだし、徐々に大きく
なってくるではありませんか。しかも風呂全体が振動
するほどの音量です。これでは落ち着いて入って
いられません。

今回で2回目なので、落ち着いて原因を探ることに
しました。最初は隣か下の階の人が何か作業をして
いるのかと思っていましたがどうも違うようです。
風呂場の天井、壁から見ていきますがなんともあり
ません。

そして風呂桶まで来たとき一番振動が強いので探って
みると、振動の原因は排水溝のゴム栓のふたが振動
しているためとわかりました。押さえると振動が止み
離すとまたなりだします。周りを押し付けてなんとか
振動を防ぐことができました。

体験してみないとわからないのですが、たかが直径3cm
ほどのゴム栓が振動するだけで、風呂場全体がグオン
グオンと鳴り響くのには驚かされます。ささいなことが
原因になっている一つの例でした。

ささいなことで大事になるのは夫婦ゲンカに多いか^^;



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 湊研究室の掲示板 ] [ FAQ ]