結局MiniITXマシンに


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 湊研究室の掲示板 ]

投稿者 湊 日時 2008 年 11 月 01 日 11:31:12:

今、実験している関係でシリアルとパラレルの
ポートがあるマシンを考えています。最近のモバイル
ノートにはついていないんだよね。

中古屋に行くと確かに安いノートでよさそうなのが
ありますが、液晶のバックライトが今一不安です。

別にノートじゃなくったって小さければいいじゃ
ないかと思い、どれぐらい小さいものがあるかと調べて
見れば25cm角、10cm幅のケースに収まるものが
ありました。

で、これに乗っかるマザーはMiniITXでしかも
ATOMがついています。なんとATOM330はDualCoreで
TDPは8W、これはほとんどゲームをしなくなった
家庭にはうってつけのマシンです。

で、MiniITX+ATOM(Intel D945GCLF2)とSATA HDD、
メモリー2G、ケースでほぼ3万^^コストパフォーマンス
にもすぐれています。

で、OSのインストールはUSBから外付けのDVDで
ブートでき、文句なしです^^気持ちいいので
XPをインストール、あっさり終わったのでVistaも
るんるん(旧いか、笑)気分でインストール。

あまりにあっさりいって気持ちいいことこの上なし。
ひさしぶりに満足した気分になりました。

ただ、BIOSの設定は、マザーにジャンパーがあって
通常はNormalの設定になっているので、これを
Configurationに差し替えてから行います。終わったら
またNormalに指しなおす必要があります。

一応調べましたが、私の場合、最初からNormalで
大丈夫でした。頻繁に設定する場合は、このあたりが
面倒かもしれません。

メモリーはDDR2 PC5300-2G 667を買ったのですが、
BIOSの画面では533になっていました。これはBIOSの
バージョンアップにより変わるのかもしれません。

今回買ったケースはMiniITXのものでは割と小さい
方だったのですが、さらに小さいものもありました。
ただ、その最小のケースについて店員に確認したところ
ヒートシンクがじゃまして入らないかもとのことでした。

で、早速組み立てて、かみさんに見せると、小さくて
安くて、電気代もかからなくてよろしいとのことで、
家にあるタワーを始末して(笑)、入れ替えよとの
命令が下りました^^;

こんな感じでIntelさん、今回はいいCPUを作って
くれました。感謝しています。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 湊研究室の掲示板 ] [ FAQ ]