Re: ちょっとお知らせ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 湊研究室の掲示板 ]

投稿者 湊 日時 2011 年 9 月 15 日 09:25:24:

回答先: ちょっとお知らせ 投稿者 やすし 日時 2011 年 9 月 14 日 00:22:27:

: 皆さんお元気でしょうか。
おひさです^^

: もともとメルマガ登録してたのでDVDもらえるようにアンケ回答してしまいましたw
: ネタ的に湊研向きかな、と。
私も登録しているのでアンケート回答してやってみようかな。

: LAN内で共有して使う、データベースと組み合わせて
: 納品書とか帳票を印刷するようなものを
: 想定しているんですがオススメの開発環境ってあります?無料で。
これだとWebアプリということになりそうですが
自分だとruby+railsをすすめたいのですが
使用頻度が高い時にはWebサーバの設定に
工夫が必要のようです。

今、学校で教えたり、システムを作ろうと
しているのがこのあたりなんですけどね。

他にもpython+django、PHP+MySQLなんて
いうのがあって自分にあった言語で選んだ
方がよさそうです。

ただし、Railsやdjangoのようなフレームワークを
使う時にはCoC(設定よりも規約という考え方らしい)が
ベースとなっているので、フレームワークの流儀に従って
プログラムを考えるようにしていきます。

こうやりたいんだけど、プログラムをこうすれば
動くはずだが、動かないというケースが出てきます。
こういう時はフレームワークに従ったプログラミングに
従う必要があるため私みたいに適当プログラマでは
もどかしく感じる事がよくあります。

つまりPerlなんかで一から作った方が楽じゃないか
と思ってしまうのですが、RailsはRESTfulやテストなど
いろんな手法を取り込んでいるので、これはこれで
勉強になります。

: 「C#とSQL Server 2008 Express」で考えてますが、
: もっと簡単に作れるようなものがあれば教えていただけたらなーと思います。
C#が使いやすければこの組み合わせで大丈夫だと
思います。

: 最近は本当、無料の選択肢が多くて、
: 調べているうちにどんどん時間を失っていくというw
時間って大切だよね^^時間を作るためにアジャイルに
開発していきましょう。ん、アジャイルってなんだという
向きにはアジャイルサムライという本が出ています。
アジャイルな開発手法が従来の開発手法と対比されて
説明されています。おもしろい本でした。

では、現場の皆さんの意見もよろしくお願いします。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 湊研究室の掲示板 ] [ FAQ ]